バラの育て方 TOP >  バラの育て方 初心者  >  バラの害虫 コガネムシ

バラの害虫 コガネムシ

コガネムシは、バラにとっては害虫です。
成虫は葉や蕾、花びらを食害します。
幼虫はもっと厄介で、土の中でバラの根を食べるそうです。
別名、根切り虫と言われています。

IMGP0353.JPG

↑ コガネムシに食べられた花びら。
 これはまだまだましな方。
 一つの花に、何匹もやってきて、
 蕾や花びらがずたずたにされてしまいます。

コガネムシの成虫に関しては、
補殺するしか対処法はないようです。
切りがないですが・・・。
来年は、コガネムシトラップを作ってみようと思っています。




コメント(0) |2011年8月12日 07:15

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





バラの害虫 コガネムシ