バラの育て方 TOP >  バラ 観察日記  >  バラ 摘蕾(てきらい)

バラ 摘蕾(てきらい)

バラの摘蕾(てきらい)について、調べてみました。
若い株に花を咲かせても、きれいなバラの花は望めないそうです。
それどころか、花を咲かせると、
それだけ木の生長が妨げられてしまうとのこと。

やっぱり咲かせてはいけないんですね・・・。

でも、全部摘んでしまわなくてもいいという人もいたので、
ひとつふたつは咲かせてみようかなと思っています。

IMGP9027.JPG

↑ ジェネラル・シャブリキンの蕾。
 一番太い茎の先に付いています。
 蕾もずいぶん大きくなっているので、
 これは咲かせてみようかな。




コメント(0) |2011年6月14日 16:08

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





バラ 摘蕾(てきらい)